記事一覧
自閉症発作の治療薬としてのカルバトールについて 2019年11月13日

カルバトールは、てんかんや躁状態、神経痛などの治療薬として効果を発揮している薬剤ですが、自閉症発作の治療にも役立てられています。自閉症発作は、脳神経に何らかの刺激が加わることで急激な動作が始まりますが、その刺激がどのような状況におかれることに起因しているのかがすぐには判断することの難しさがあります。...

痙攣発作の治療に使われるカルバトール 2019年10月12日

カルバトールとは、てんかんの痙攣発作などの治療に用いられる薬です。てんかんの痙攣発作や突然の失神などの症状を予防したり、緩和させたりする効果があります。「テグレトール」という薬のジェネリック医薬品です。有効成分の「カルバマゼピン」という成分が、脳の中枢神経に作用します。現在、てんかん治療のために、さ...

カルバトールのデメリット 2019年09月26日

カルバトールは、テグレトールのジェネリック医薬品で、てんかんや躁うつ病・双極性障害などの病気の治療薬として用いられます。中枢神経に作用することで、神経の異常な興奮を抑えて落ち着かせる効果があります。薬効成分はカルバマゼピンで、てんかん治療薬としては歴史がありますが、近年躁うつ病やがん治療や三叉神経痛...

カルバトールの購入方法 2019年09月08日

カルバトールはてんかんの治療薬として用いられるほか、躁うつ病にも効き目があることで知られています。ただし日本では、普通の薬局で購入することはできません。カルバトールと同じ成分の薬は、厚生労働省の認可を受けているため、医療機関へ行けば医師に処方してもらえます。しかしカルバトールはジェネリック医薬品で、...